葵塗装のこだわり | 外壁塗装・防水工事なら岡崎市の「葵塗装」にお任せください。

外壁塗装、リフォーム、防水工事は愛知県岡崎市のへ。

葵塗装のこだわり

葵塗装のこだわり

無料診断
無料診断
一級建築塗装技能士と窯業サイディング塗替診断士が無料診断を行います。
建物がどの程度傷んでいるのか、そして、どんな補修が必要かを知ることが、外装リフォーム成功につながります。
すべてのお客様に、屋根・外壁の診断を実施しています。

診断内容

  • まず初めに基礎を調査します。
    大まかに建物外周を打診棒でコンクリートに浮きがないか、また目視でひび割れなどないかを調べます。 基礎を調べる理由は、この建物が塗装できるかどうか判断するためです。基礎がボロボロで数年後に傾くかもしれない建物の場合は塗装どころではありません。 基礎が健康だという事を確認しないうちに塗装を進めるのは危険だという事です。
  • 壁の調査
    (RC住宅の場合)
    1. 打診試験
    壁に浮きがないか打診棒で叩いてしらべます。浮いている場合、塗装ができない場合もあります。
    2. 水かけ試験
    壁に水をかけ、どのくらい浸み込むか確認します。これは下塗り材の種類や量を選定するために必要です。 いざ塗ってみると壁が塗料を吸い込んで足りなくなる事もあります。その際職人がなにも言わず次の工程に進んでしまうこともあります。
    3. ひびわれの確認
    ひび割れの箇所には補修が必要です。
    葵塗装ではひび割れの大きさに応じて補修方法を決めています。
    拡大スコープをつかって、肉眼では見えない外壁の状態まで確認します。
    • 壁の調査1
  • サイディングの診断
    (お客様の外壁がサイディングの場合) 1. 通気工法の確認
    サイディングボードが壁に直接貼っていないか調べます。
    直接貼っている場合は塗装ができません。裏側の湿気が抜けず塗装がはがれてしまいます。
    2. シーリングの目地深さの測定
    こちらでは傷んだ目地の深さを測定します。十分な深さが無いと打替えの際に強度がでない可能性があります。
    • 壁の調査2
    • 壁の調査3
  • 屋根の診断
    1. 瓦表面の診断
    瓦の種類によって診断方法は様々ですが、屋根の上に上がりまず表面をしっかり確認し、塗装可能か見極めます。屋根の下からでは絶対にわかりません。
    2. 板金部分の診断
    棟や谷といった鉄板も確認します。留めている釘が抜けていないか、錆で穴があいていないか、しっかり確認します。
  • 雨樋、雨戸、その他付帯部
    1. 雨樋の診断
    雨樋はつまりがないか、変形していないか、ちゃんと雨水が流れているか確認します。
    また塗装をする際は、外壁や屋根に比べて長持ちしないようであれば
    交換をすすめさせて頂きます。

    2. その他付帯部
    建物によってはその他にも劣化している場所があります。
    傷んでいるかどうか、塗装できる部分かどうか、目視で確認します。
    その際、望遠鏡を使用して詳しく目視します。
  • ベランダ防水
    1. ベランダ防水の診断
    防水塗膜の劣化を確認します。また打診棒を用いて、下地に浮きが無いか確認します。
    浮きがある場合はそのまま塗装をした場合剥がれてきますので確認が必要です。
    また塗装をしていないベランダも劣化の度合いに応じて防水塗装をおすすめします。
    上記以外にも診断する項目はまだありますがこのぐらいはしっかり診断しないと、
    「お客様の建物を長持ちさせる最適なご提案」はできません!
    葵塗装ではお客様の大切なお家の状態をよく知って頂き、その上でご提案をさせて頂いておりますので、上記の診断項目は全て写真に撮影し、診断書を作成しております。
    まずはこの「正しい外壁診断」を行い、診断書をご提出する事、外装リフォームを成功させる大事な第一歩なのです!!
  • 診断結果のご報告
    当社ではお客様の建物についてお調べし、どこが劣化しているか、1つずつ写真と共に解説したレポートを作成しております。
    特に、工事がおわったときに、ビフォーアフターで比較するときの資料としても使えますので、安心して施工をお任せいただいております。
葵塗装は完全自社施工です。
完全自社施工
お客様のご相談を伺い、ご提案、施工、完了、サポー トまで弊社のスタッフが 工事が完了するまで責任を持って行います。
中間業者、営業費が入らない分、コストダウンと、行き違いなく、お客様のイメージ通りの工事が進められます。
完全自社施工により塗装工事品質の確保・しっかりとした工事保証・施工後のアフターケアにも万全の態勢をとります。
色へのこだわり

カラーシュミレーションスタジオ完備!
お越し頂きましたお客様に
カラーシュミレーションを体感していただけます!
(お客様のご自宅でも簡単なシュミレーションが可能)

パソコンで カラーシュミレーション

外装リフォームの今までの常識。
「たぶん大丈夫だけど、ちょっと不安」こんな気持ちありませんか?
巷でよく聞く遮熱塗料や、おしゃれなサイディング。
リフォームすることで、皆さんの家はキレイになると思います!
でも、実は…

  • テレビでもやっていた有名な塗料だから大丈夫…だよね?
  • キレイな色を選んだからきっとキレイな家になる…よね?
  • ご近所さんが「失敗した!」って言ってたけど…なんで?
  • 「今なら安くなります!」に乗せられて決めちゃったけど…

今まで私たち外装リフォーム会社が「常識」と思っていたご提案方法では、
不安やストレスをすべて解消することが出来ていませんでした。

新常識カラーシミュレーション!納得するまで何度でも!

カラーシミュレーションをお試し頂けます

お客様からよく聞かれる声で、リフォーム後に
「やっぱり○○の色にすればよかった」「△△のサイディングも試してみたかった。」という声を聞くことがあります。
私たちが考えた新常識は「お客様が『これが最高!』とご納得頂けるまで、何度でもシミュレーションすることです。
これが外装リフォーム成功への第一歩と考えました。

ごめんなさい!毎月3名様限定です!

毎月5名様に限定となります。

お客様に『これが最高!』と
言って頂くために、
じっくりシミュレーションをしています。
なので、毎月3名様に限定させていただきます!


しっかり、完了検査報告で確認
完了報告書、中間検索報告
完了検査報告では必ずお客様と確認します。
作業中の資料を完了報告としてまとめて、都度都度、完了報告の確認をします。

報告書サンプル

  • 完了報告書1
  • 完了報告書2
  • 完了報告書3
  • 完了報告書4
  • 完了報告書5
  • 完了報告書6
  • 完了報告書7
  • 完了報告書8
パソコンで カラーシュミレーション 第26回全国建築塗装技能競技大会出場 WB多彩仕上工法
Page Top